平安の秘仏展の御朱印 | 御朱印と寺社旅の情報マガジン「ご朱印びと」

平安の秘仏展の御朱印



平安の秘仏展の御朱印

上野にある東京国立博物館で開催している平安の秘仏展。滋賀県にある櫟野寺の平安時代に作られた仏像を展示する企画展です。2016年9月13日(火) ~ 2016年12月11日(日)までの期間中、ミュージアムショップとは別の櫟野寺グッズを扱う物販ブースにて限定の御朱印を頒布しています。

平安の秘仏展の御朱印

紺地の紙に金泥で「櫟野観音」と入るほか、右上には「東京出開帳」の印が押されています。御朱印は実際にその場で書いていただけるわけではなく、ご住職が書いている様子を映像でディスプレイしながら書き置きが陳列されています。

 


この御朱印はここでもらえます

御朱印代:800円
※このほか、平安の秘仏展の観覧料が必要です。

 

東京国立博物館「平安の秘仏展」

東京都台東区上野公園13-9

東京都台東区上野公園13-9

 

この記事を書いている人:大浦春堂(syundo ohura)
編集者とか旅ライターとかやってます。著書は『神様が宿る御神酒』(神宮館)、『神様とつながる暮らし方』(彩図社)、『御朱印と御朱印帳で旅する全国の神社・お寺』(マイナビ出版)は4刷目。
観たり、食べたりしたものはブログにて写真たっぷりめで更新中。お仕事のご依頼・ご相談はコンタクトフォームからお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね !してください

Twitter で

PR/RECOMMEND