おかげ横丁にある神棚専門店がステキ | 御朱印と寺社旅の情報マガジン「ご朱印びと」
おかげ横丁にある神棚専門店がステキ

おかげ横丁にある神棚専門店がステキ



伊勢神宮の門前町にあるおかげ横丁。伊勢名物の赤福をはじめ、地元のグルメや土産物などが軒を連ねて常に大勢の人で賑わっています。

そんなおかげ横丁の一角にある 、珍しい神具の専門店『神棚・神具の宮忠』。店内には神棚をはじめ、お供え物の道具や火打ち石、注連縄などが所狭しと並んでいます。

サイズだけでなく、形状もさまざまな神具が揃っていました。お稲荷さん用のキツネもあるんですね。

初めてみたのですが、盛り塩専用のお皿の色皿版もありました。色によって得られる運気が異なるんですね。

「いつかうちの神棚にも茅葺屋根の神殿と、狛犬も置きたい」と夢想しつつ、いいお値段に目が点に…。

うちの神棚は過去記事「なにこのオシャレ感!COOLな神棚が新登場」でもご紹介したように、無印良品の『壁に付けられる家具・棚』という商品で設置しています。しかし、お供えする水やお酒は鶴岡八幡宮で頂いた小皿を使用していました。お神酒を頂いたあとに、お持ち帰りできる社紋入りの小皿です。

不便があるわけではないのですが、不浄を嫌う神様に捧げる塩や水を使用済みの小皿を用いるのはどうなんだろうと引っ掛かるものを抱えて日々使っていたので、良い機会を得たとばかりに一式購入しました。

お供えに必要なものが全部セットになっています。長膳もついていて、上げ下ろしに重宝しそう。

箱から出してセッティングすると、こんな感じになりました。

宮忠では、神棚に関することならなんでも相談できるとのことで、家の神棚のサイズに合わせて最適な神具のアドバイスや祀り方についても指南してくださいます。初めてお祀りする人には心強いお店だといえそうです。

 

伊勢詣りのあとのお立ち寄りに、ぜひ覗いてみてください。遠方の方むけに通販サイトもありますよ。

 


ご紹介したお店はここ

神棚・神祭具 宮忠

三重県伊勢市宇治中之切町52 おかげ横丁内

伊勢市宇治中之切町52 おかげ横丁内
この記事を書いている人:大浦春堂(syundo ohura)
編集者とか旅ライターとかやってます。著書は『神様が宿る御神酒』(神宮館)、『神様とつながる暮らし方』(彩図社)、『御朱印と御朱印帳で旅する全国の神社・お寺』(マイナビ出版)は4刷目。日本全国やアジアを旅するのが好き。
観たり、食べたりしたものはブログにて写真たっぷりめで更新中。お仕事のご依頼・ご相談はコンタクトフォームからお願いします。

PR/RECOMMEND