大海神社の御朱印 | 御朱印と寺社旅の情報マガジン「ご朱印びと」

大海神社の御朱印



大海神社の御朱印

大阪・住吉大社の摂社、大海神社の御朱印です。
大海神社は、古事記に登場する海幸彦・山幸彦の物語のなかの
龍宮だと伝えられています。
また、延喜式には住吉大社が創建された時から宮司を務める津守家の
氏神を祀る神社との記載もあり、諸説あることが伺えます。

中央には青海波の文様に「住吉摂社 大海神社」、
右上には「だいかいさん」と書かれた航行中の船の押し印があります。
住吉大社は御朱印の数が多いことで有名ですが、変わった押し印の
バリエーションにも富んでいる神社です。

 

住吉大社でいただける御朱印と御朱印帳

こちらの神社では、以下の御朱印とオリジナル御朱印帳が授与いただけます。

⇒住吉大社の御朱印帳(兎)
⇒住吉大社の御朱印帳(神詣)
⇒住吉大社の御朱印
⇒船玉神社の御朱印
⇒若宮八幡宮の御朱印
⇒大歳社の御朱印
侍者社の御朱印
⇒種貸社の御朱印
⇒楠?社の御朱印
⇒浅澤社の御朱印

 

 

大海神社

主祭神:豊玉彦命、豊玉姫命
旧社格:延喜式内社

公式HPはこちらから⇒

大阪府大阪市住吉区住吉2-9-89

大阪府大阪市住吉区住吉2-9-89
この記事を書いている人:大浦春堂(syundo ohura)
編集者とか旅ライターとかやってます。著書は『神様が宿る御神酒』(神宮館)、『神様とつながる暮らし方』(彩図社)、『御朱印と御朱印帳で旅する全国の神社・お寺』(マイナビ出版)は4刷目。
観たり、食べたりしたものはブログにて写真たっぷりめで更新中。お仕事のご依頼・ご相談はコンタクトフォームからお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね !してください

Twitter で

PR/RECOMMEND