善国寺の御朱印 | 御朱印と寺社旅の情報マガジン「ご朱印びと」

善国寺の御朱印



善国寺の御朱印

東京・神楽坂にある善国寺の御朱印です。善國寺と表記するのが正式だそうです。

桃山時代からあるという古刹ですが、もとは日本橋馬喰町で開創したのだとか。江戸時代に数度、火事により焼失して現在の神楽坂へ移転されます。その後も第二次世界大戦の空襲を経て今日に至ります。

ご本尊である毘沙門天は、江戸時代から「神楽坂の毘沙門さま」として信仰を集めていたといい、芝の正伝寺、浅草の正法寺とともに、江戸三毘沙門と呼ばれました。本堂の左右には、狛犬ならぬ狛虎が鎮座しています。
これは、新宿区指定有形民俗文化財になっているそうです。

タレントの嵐のファンがよく参詣するお寺とも知られていて、境内には女性が多数訪れています。なんでも、神楽坂を舞台にしたドラマにメンバーが主演したことからこの地がロケ地探訪のひとつになっているようです。

 


この御朱印はここでもらえます

善国寺

山号:鎮護山
宗派:日蓮宗
ご本尊:毘沙門天
ご利益:開運、厄除け

その他:山手七福神、江戸三毘沙門

 

 

この記事を書いている人:大浦春堂(syundo ohura)
編集者とか旅ライターとかやってます。著書は『神様が宿る御神酒』(神宮館)、『神様とつながる暮らし方』(彩図社)、『御朱印と御朱印帳で旅する全国の神社・お寺』(マイナビ出版)は4刷目。
観たり、食べたりしたものはブログにて写真たっぷりめで更新中。お仕事のご依頼・ご相談はコンタクトフォームからお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね !してください

Twitter で

PR/RECOMMEND