東郷神社のご朱印 | 御朱印と寺社旅の情報マガジン「ご朱印びと」

東郷神社の御朱印



御朱印

東京・原宿にある東郷神社の御朱印です。

国民に愛された日露戦争の英雄を祀った神社

日露戦争の英雄、東郷平八郎を御祭神として祀った神社で、今でも参道には勝利を祈願する各スポーツ関係団体のノボリが多数奉納されています。

東郷平八郎が亡くなると、海軍省宛てに全国から献金とともに神社創立の要望が届きます。そこで神社創建が計画され、海軍記念日にあたる昭和15年(1940年)の5月27日に御鎮座祭が執り行われました。
ご朱印の右側に押印された「勝」の字の押し印も、こうした軍神のいわれを意味しています。

 


この御朱印はここでもらえます

東郷神社

ご祭神:東郷平八郎命
社格:別表神社、旧府社

東京都渋谷区神宮前1-5-3

東京都渋谷区神宮前1-5-3

 

この記事を書いている人:大浦春堂(syundo ohura)
編集者とか旅ライターとかやってます。著書は『神様が宿る御神酒』(神宮館)、『神様とつながる暮らし方』(彩図社)、『御朱印と御朱印帳で旅する全国の神社・お寺』(マイナビ出版)は4刷目。
観たり、食べたりしたものはブログにて写真たっぷりめで更新中。お仕事のご依頼・ご相談はコンタクトフォームからお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね !してください

Twitter で

PR/RECOMMEND