徳島 春日神社の御朱印 | 御朱印と寺社旅の情報マガジン「ご朱印びと」

春日神社の御朱印



春日神社の御朱印

徳島にある春日神社の御朱印です。

奈良から分社された徳島藩主の崇敬社

その名からわかるとおり、奈良・春日大社の分社です。
歴代の徳島藩主から崇敬された神社だとか。寺町の一角にあり、こじんまりとした静かな神社。眉山の山麓に建つことから、近くには湧き水がでるスポットがあり水を汲みにやってくる地元の人も少なくありません。

参道に授与所も設置されていますが、平日はほぼ無人の状態のため、境内の左隣りにある建物へ行き、声をかけてみてください。

 


この御朱印はここでもらえます

春日神社

御祭神:武甕槌命、経津主命、天兒屋根命、比女神
旧社格:県社

徳島県徳島市眉山町大滝山1

徳島県徳島市眉山町大滝山1

 

この記事を書いている人:大浦春堂(syundo ohura)
編集者とか旅ライターとかやってます。著書は『神様が宿る御神酒』(神宮館)、『神様とつながる暮らし方』(彩図社)、『御朱印と御朱印帳で旅する全国の神社・お寺』(マイナビ出版)は4刷目。
観たり、食べたりしたものはブログにて写真たっぷりめで更新中。お仕事のご依頼・ご相談はコンタクトフォームからお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね !してください

Twitter で

PR/RECOMMEND