中尊寺 経蔵の御朱印

中尊寺 経蔵の御朱印

中尊寺 の御朱印です。これも書き置きでいただきました。

 

経典を収めていたお堂・経蔵

経典や写経類を収めていたのが経蔵と呼ばれるお堂です。
現在の建物は平安時代の古木を利用して、鎌倉時代に再建されたもの。国宝にも指定されている、紺紙金銀字交書一切経などがここに収められていました。
中尊寺?経蔵
ご本尊:騎師文殊菩薩

 

 

 

この記事を書いている人:大浦春堂(syundo ohura)
編集者とか旅ライターとかやってます。御朱印と寺社旅メディア「ご朱印びと」運営中。お仕事のご依頼はコンタクトフォームからお願いします。

【こんな本書きました】『神様が宿る御神酒』(神宮館)、『神様とつながる暮らし方』(彩図社)、『御朱印と御朱印帳で旅する全国の神社・お寺』(マイナビ出版)は4刷目。

★ブログもやってます
日本やアジアを旅して観た・食べたものを写真たっぷりめで更新しています。こちらからどうぞ。

この記事が気に入ったら
いいね !してください

Twitter で