道往寺の御朱印 | 御朱印と寺社旅の情報マガジン「ご朱印びと」

道往寺の御朱印



道往寺

東京・高輪にある道往寺の御朱印です。

港区という立地なのでしょうか、一見するとお寺には見えない
近代的な美術館のような佇まい。

江戸時代に開基されたお寺で、かつては境内から江戸湾が
一望できた風光明媚な場所だったとか。
第二次世界大戦の戦火も免れたものの、耐震性の不安により
2013年に現在のモダンな本堂に建て替えられたようです。

 

山号:来迎山
宗派:浄土宗
ご本尊:聖観世音菩薩、千手観世音菩薩
ご利益:請願成就、延命、病気よけ、厄除け、開運授福
その他:江戸三十三観音霊場

公式HPはこちらから⇒

東京都港区高輪2-16-13

東京都港区高輪2-16-13

 

この記事を書いている人:大浦春堂(syundo ohura)
編集者とか旅ライターとかやってます。著書は『神様が宿る御神酒』(神宮館)、『神様とつながる暮らし方』(彩図社)、『御朱印と御朱印帳で旅する全国の神社・お寺』(マイナビ出版)は4刷目。
観たり、食べたりしたものはブログにて写真たっぷりめで更新中。お仕事のご依頼・ご相談はコンタクトフォームからお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね !してください

Twitter で

PR/RECOMMEND