石上神宮の御朱印(七支刀) | 御朱印と寺社旅の情報マガジン「ご朱印びと」

石上神宮の御朱印(七支刀)



奈良県天理市にある石上神宮の平成27年から授与をしている御朱印「七支刀(しちしとう/ななつさやのたち)」です。
七支刀は全長74.8センチの鉄剣で、国宝に指定されている石上神宮の宝物です。『日本書紀』には神功皇后摂政52年、百済から献上されたことが記述されています。

剣身の棟には60余りの銘文が表されています。

 

【関連記事】


この御朱印はここでもらえます

石上神宮

奈良県天理市布留町384

奈良県天理市布留町384

 

この記事を書いている人:大浦春堂(syundo ohura)
編集者とか旅ライターとかやってます。著書は『神様が宿る御神酒』(神宮館)、『神様とつながる暮らし方』(彩図社)、『御朱印と御朱印帳で旅する全国の神社・お寺』(マイナビ出版)は4刷目。日本全国やアジアを旅するのが好き。
観たり、食べたりしたものはブログにて写真たっぷりめで更新中。お仕事のご依頼・ご相談はコンタクトフォームからお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね !してください

Twitter で

PR/RECOMMEND