八大神社の御朱印帳 | 御朱印と寺社旅の情報マガジン「ご朱印びと」
八大神社の御朱印帳

八大神社の御朱印帳



京都市左京区にある八大神社の御朱印帳です。

表紙には「剣鉾差し(けんぼこさし)」の剣鉾の図柄が描かれています。剣鉾とは、巡礼の先頭に剣を立たせて悪霊を払うためにしならせながら歩く、飾りをつけた剣のこと。5月に行われる八大神社の大祭「氏子祭」でも剣鉾を巡礼の先頭に立てせており、これを「剣鉾差し(けんぼこさし)」と呼んでいます。

そのほか、八大神社の神紋と神社の境内で行われた剣豪・武蔵の決闘に因んだ刀などの絵柄が入っています。写真の淡い緑のほか、ピンクの計2色があります。

 


この御朱印帳はここでもらえます

八大神社

大きさ:16cm×11cm
価格:1,200円
御朱印代:別
仕様:蛇腹式

京都市左京区一乗寺松原町1

京都市左京区一乗寺松原町1
この記事を書いている人:大浦春堂(syundo ohura)
編集者とか旅ライターとかやってます。著書は『神様が宿る御神酒』(神宮館)、『神様とつながる暮らし方』(彩図社)、『御朱印と御朱印帳で旅する全国の神社・お寺』(マイナビ出版)は4刷目。日本全国やアジアを旅するのが好き。
観たり、食べたりしたものはブログにて写真たっぷりめで更新中。お仕事のご依頼・ご相談はコンタクトフォームからお願いします。

PR/RECOMMEND