建仁寺塔頭 両足院の御朱印帳 | 御朱印と寺社旅の情報マガジン「ご朱印びと」
建仁寺塔頭 両足院の御朱印帳

建仁寺塔頭 両足院の御朱印帳



京都・東山区にある建仁寺塔頭 両足院の御朱印帳です。

表装の絵は、両足院の襖絵の絵師が書いた掛け軸から採用されたそう。眺め続けていたくなる、味わい深い御朱印帳です。
建仁寺塔頭 両足院の御朱印は、特別拝観時や坐禅会などの催しに参加した人のみに授与されますが、この御朱印帳は参拝者には頒布しているとのこと(ただし、御朱印は入っていません)。

 

【関連記事】
?icon-external-link?建仁寺塔頭 両足院の御朱印

 


この御朱印はここでもらえます

建仁寺塔頭 両足院

価格:1,300円
大きさ:18cm×12cm
御朱印代:別
仕様:蛇腹式

京都府京都市東山区大和大路通四条下る4丁目小松町591

京都府京都市 東山区小松町584
この記事を書いている人:大浦春堂(syundo ohura)
編集者とか旅ライターとかやってます。著書は『神様が宿る御神酒』(神宮館)、『神様とつながる暮らし方』(彩図社)、『御朱印と御朱印帳で旅する全国の神社・お寺』(マイナビ出版)は4刷目。日本全国やアジアを旅するのが好き。
観たり、食べたりしたものはブログにて写真たっぷりめで更新中。お仕事のご依頼・ご相談はコンタクトフォームからお願いします。

PR/RECOMMEND