猿田彦神社の御朱印帳 | 御朱印と寺社旅の情報マガジン「ご朱印びと」
猿田彦神社の御朱印帳

猿田彦神社の御朱印帳



三重県、伊勢市にある猿田彦神社の御朱印帳です。
鮮やかなピンク色をベースに社紋の総柄、表題は「みちひらき 御朱印帳」とあります。みちひらきとは、御祭神である猿田彦命が天孫をこの国土に導いたことに由来します。

この猿田彦神社のオリジナル御朱印帳、一般的な御朱印帳よりもやや大きめなのですが更に大きな御朱印帳も取り扱っていました。それがこちら。

写真だと大きさが伝わりにくいかもしれませんが、漆塗りの立派な表装でA4はあろうかというサイズです。手にとってみましたが、結構な重量なので持ち歩きには一苦労しそう。これくらい大きな御朱印帳で墨書きを書いていただいたら、それだけで見応えありそうですが、押し印や社判はこのサイズを想定していないでしょうから結局は小さくまとまりそうな…。

 

【関連記事】

 


この御朱印帳はここで買えます

猿田彦神社

大きさ:18cm×12cm
価格:1,500円
御朱印代:別
仕様:蛇腹式

三重県伊勢市宇治浦田2-1-10

三重県伊勢市宇治浦田2-1-10
この記事を書いている人:大浦春堂(syundo ohura)
編集者とか旅ライターとかやってます。著書は『神様が宿る御神酒』(神宮館)、『神様とつながる暮らし方』(彩図社)、『御朱印と御朱印帳で旅する全国の神社・お寺』(マイナビ出版)は4刷目。日本全国やアジアを旅するのが好き。
観たり、食べたりしたものはブログにて写真たっぷりめで更新中。お仕事のご依頼・ご相談はコンタクトフォームからお願いします。

PR/RECOMMEND