大願寺の御朱印 | 御朱印と寺社旅の情報マガジン「ご朱印びと」

大願寺の御朱印



厳島弁財天

広島・宮島にある大願寺の御朱印です。

日本三大弁天のひとつに数えられるお寺

大願寺は、世界遺産・厳島神社のすぐ近くにある寺院。かつては壮大な伽藍を誇る寺院だったそうですが、今残されているのは山門と堂宇のみ。
明治政府による廃仏毀釈運動が行われる前には、宇佐八幡や筥崎宮など歴史ある寺社の修理造営を掌る重要な役割を担ってきた名刹です。

御朱印はお祀りする厳島弁財天を中心に書かれています。滋賀県の宝厳寺、神奈川県の江島神社とともに日本三大弁天のひとつでに数えられています。

 


この御朱印はここでもらえます

大願寺

宗派:高野山真言宗
ご本尊:薬師如来、弁財天

広島県廿日市市宮島町3

広島県廿日市市宮島町3

 

この記事を書いている人:大浦春堂(syundo ohura)
編集者とか旅ライターとかやってます。著書は『神様が宿る御神酒』(神宮館)、『神様とつながる暮らし方』(彩図社)、『御朱印と御朱印帳で旅する全国の神社・お寺』(マイナビ出版)は4刷目。
観たり、食べたりしたものはブログにて写真たっぷりめで更新中。お仕事のご依頼・ご相談はコンタクトフォームからお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね !してください

Twitter で

PR/RECOMMEND