中尊寺の御朱印帳 | 御朱印と寺社旅の情報マガジン「ご朱印びと」
中尊寺の御朱印帳

中尊寺の御朱印帳



岩手県・平泉にある中尊寺の御朱印帳です。
表題は「奉納経集印帳」とあり、この下の余白部分に自分の名前を書き入れてくださいます。

表紙に金地で描かれたモチーフは、仏堂の装飾に用いられた「金銅華鬘」と呼ばれるもの。
平安時代末期の作とされ、国宝に指定されています。

中尊寺金色堂以外でも購入することはできますが、堂内での購入をおすすめします。
表題への名入れのほか、見開きの御朱印をいただけるのは金色堂内のみです。

 

この御朱印帳はここで買えます

中尊寺

大きさ:18cm×12cm
価格:2,000円
御朱印代:込
仕様:蛇腹式

岩手県西磐井郡平泉町平泉衣関202

岩手県西磐井郡平泉町平泉衣関202

 

この記事を書いている人:大浦春堂(syundo ohura)
編集者とか旅ライターとかやってます。著書は『神様が宿る御神酒』(神宮館)、『神様とつながる暮らし方』(彩図社)、『御朱印と御朱印帳で旅する全国の神社・お寺』(マイナビ出版)は4刷目。
観たり、食べたりしたものはブログにて写真たっぷりめで更新中。お仕事のご依頼・ご相談はコンタクトフォームからお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね !してください

Twitter で

PR/RECOMMEND