大覚寺の御朱印帳 | 御朱印と寺社旅の情報マガジン「ご朱印びと」
大覚寺の御朱印帳

大覚寺の御朱印帳



京都にある大覚寺の御朱印帳です。
こちらの画像は「牡丹図朱印帳」と呼ばれるもの。
大覚寺は、四季の風景を描いた大沢池朱印帳や乙女の御朱印帳、龍頭図朱印帳など、数が多いですね。

この牡丹図は、大覚寺の襖絵をもとにしたデザインで表面はツルツルとしたシルクのような布地に
図柄がプリント転写されています。

中は真っ白な用紙のみで、特別な仕様はありません。

 


この御朱印帳はここでもらえます

大覚寺

京都府京都市右京区嵯峨大沢町4

京都府京都市右京区嵯峨大沢町4
この記事を書いている人:大浦春堂(syundo ohura)
編集者とか旅ライターとかやってます。著書は『神様が宿る御神酒』(神宮館)、『神様とつながる暮らし方』(彩図社)、『御朱印と御朱印帳で旅する全国の神社・お寺』(マイナビ出版)は4刷目。
観たり、食べたりしたものはブログにて写真たっぷりめで更新中。お仕事のご依頼・ご相談はコンタクトフォームからお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね !してください

Twitter で

PR/RECOMMEND